BRUNOのミニベロが我が家にやってきた

友人のHASSELBLAD氏が所有するBRUNOのミニベロ。かつては色々と出かけていたのですが、なかなか二人の休みが合わず、友人も仕事が忙しくて、お家で眠り続けていたようです。

「春になって気候が良くなったらしまなみ海道へ行きたいね」という話になり、じゃその前に自転車をメンテしないといけないと言われて、初めてBRUNO君のそんな状況を知りました。

自転車がかりとしては放ってはおけないと、車で友人宅から自転車を積み込んで帰宅、BRUNO君をよく見てみました。しばらく乗ってもらえてなかった様子で、後ろのタイヤが完全に劣化しています。当然他の部分もかなりの痛みようでした。が、元々素性がいい自転車とあって、持ち上げてみてもなかなか軽いのです。色も鮮やかな水色がとてもきれいです。こいつを元のように快適に乗れるようにするのは、自転車がかり冥利につきるほど楽しそう。しめしめ。

初日はとりあえず大掃除とサビ落としからスタートしました。歯ブラシとワイヤーブラシとサビ落としで磨きました。なかなか頑固な錆も多くて、手こずりながらも作業進行。かなり頑張って磨いたので、見違えるほどきれいになってきました。
時間も忘れて、空腹にも気付かず作業をしていて、気づいたら飲まず食わずで夕方。腹ペコで倒れそうになって、慌てて食パンをかじりました。ハンガーノック寸前って感じでした。飴玉くらいは必要でした。山なら大変なことになっていますね。自転車をさわっているのが大好きなもので…要注意ですね。

きれいになっところで、再度観察。まずはタイヤから。前輪は空気を入れることはできたものの、タイヤの横が切れそうなほど痛んでいます。後輪は完全に劣化していて使用不可。二本ともタイヤは交換しなければいけません。

次はチューブです。後輪は、空気が抜けたままでしばらくそのままだったようで、チューブが劣化して空気が漏れます。当然交換しないといけません。同じくチューブが直接リムに当たらないように入っているリムテープも後輪はダメでした。前輪は無事そうなので、このまま使います。

車輪関係はそんな感じですが、ブレーキや変速機は、ワイヤーに錆は出ているし、ゴムも硬くなってはいるものの、どうやらこのままでも使えそう。まずは走れるようになってから考えることにします。

交換するタイヤサイズは20インチ1.75、タイプはWOです。少しでも費用を少なくしてあげたいので、安い店を探しました。安かったのはコーナンの1100円。店によって500円くらい差がありました。結局タイヤは、前後で在庫が揃わず、共和のタイヤとシンコーのタイヤとなりました。

次は、後輪のリムテープです。お店はは探し回ったのですが、どこにも20インチサイズがなくて、切って貼り付けるタイプのものにしました。前輪と同じく、輪ゴムで有名な共和のものなので安心です。こちらは200円ほどでした。

リムテープより苦心したのがチューブです。そのまま使えるかと思っていた前輪も、空気孔の横にパッチを貼って修理した跡があり、この際一緒に交換することにしました。 
ところが、BRUNO君のリムはフレンチバルブなのです。ホームセンターを回っても、スポーツデポにも、二軒のサイクルベースあさひにも、自転車のダイナマイトにも、多く使われている英式のものはあるのですが、フレンチバルブのWOの1.75はありません。作業が進まないぞー。

家の近くの店を思いつく限り回ったのに、コーナンにも、D2にも、ムサシにもなくて困りました。普段あまり行かない自転車屋のリンリンに電話で聞いてみると、あります、だと。初めから行けば良かった。チューブは一本千円でシュワルベのもの。これなら安心です。

部品さえ揃えばあとは手慣れた作業なので楽勝です。リムテープを貼り付けて、チューブとタイヤを取り付けて空気を入れてみます。無事入ったことを確認して、自転車に取り付けました。

やったやった!完成だあ!

明日から試運転に何日か乗ってみて、ブレーキやギヤ、変速機、チェーンなどの様子を確かめることにします。ふふふ、乗るのが楽しみだぞー。本当は今からでもすぐに乗りたいのですが、龍神様のいたずらで今日は雨。でも、そのご利益もあってか、無事に整備が終了しました。雨は降りましたが、見守ってくれていたらしい龍神様に感謝です。
IMG_5261.JPG
PS 翌朝におまけがありました。なんとリアタイヤの空気が抜けてベコベコ。一体どうしたのかと思い、空気を入れなおして音を確かめてみたのですが無事そうです。どうやら入れた後に締めないといけないフレンチバルブのネジを、充分に閉められていなかったようでした。
夜、サイクルベースあさひで空気をパンパンに入れてもらいました。明日の朝、もう一度確かめてみます。
あと、前輪のギア鳴りが多少発生していたので調整しました。あー、なんと軽々と快適に走ること。しばらくは試運転モードで乗ってみようっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント