山口へ JRとレンタカーの旅 三日目 元乃隅稲荷神社・角島大橋・関門海峡・門司の巻

さていよいよ最後の3日目である。今日の目的地は元乃隅稲成神社。 ここは昭和30年に太鼓谷稲荷神社から勧請してできた新しい神社です。アメリカのCNNが2015年に「日本の最も美しい場所」として紹介してから外国人を中心に人気が高まったところで、今では日本人も含め、多くの人が訪れるようになりました。日本海に向かって真っ赤な鳥居が延々と続く様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口へ JRとレンタカーの旅 二日目 瑠璃光寺・秋芳洞・萩の巻

さて2日目です 予想通り天気予報は雨。雨の中、レンタカーを借りて、まずは山口の小京都と言われる瑠璃光寺に行ってきました。 瑠璃光寺で一番有名なのはこの五重塔。いつ見ても美しい塔です。秋の紅葉の時はさらに美しいんだろうなぁ。ここで面白かったのは大きな数珠。上からぶら下げてあり、8つの水玉を落として自分の厄を除くと言うものです。1度目は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口へ JRとレンタカーの旅 一日目 SL山口号・津和野の巻

台風が来る そんなついていないニュースで、佳人との山口行きをどうするか、前日まで悩んだ。でも、株主優待券を使って購入した切符はすでに一度変更しており、二度目の変更はできない。払い戻しはできるけれど、JR西日本管内半額の特典は使えなくなる。悩ましい。 「ま、行ってみたらなんとかなるかもしれないし」、と佳人の言に従い、いざ決行。でも家を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都でまさかの熊野三山巡りサイクリング

今使っている3冊目の朱印帳はお気に入りの京都建仁寺の風神雷神の朱印帳である。そろそろ終わりが近づいてきて、次の朱印帳の選定に入った。ネットで色々と調べてみたが、今回気になったのは京都にある熊野神社の朱印帳である。熊野神社はやはり熊野三山に関わりのある神社、大好きな熊野であるからこれにしようと決めた。 たまには自転車で走ってみようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯖街道 鞍馬から海の見える奈良・小浜へコマジェツーリング

久しぶりに、鯖街道を走ってみたくなった。今回の相棒は、これも久しぶりのおんぼろマジェスティ125。最近は快調に走ってくれている、かわいい奴です。 枚方から淀川沿いに旧国道一号線を走り、伏見・大手筋から第二京阪の側道を走ります。京都市内に入るとそのまま堀川通となります。本当は北大路あたりで東へ進路を取り、鴨川沿いの川端通りを出町柳か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西の出版界の商談会 日販大阪パンパク開催

遅くなりましたが、4月18日 書籍取次最大手 日本出版販売関西支社の商談会が、中之島の中央公会堂で行われました。日本で一番美しい商談会、と言ってもいい素敵なロケーションでの開催です。なんとしても売り上げを立てたいところでした。 我が小さな実用書の出版社もブースを出しました。今回は本社から部長と二人で出席しました。今回のウチの目玉は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良の古家の草むしりと暗峠登坂失敗、枚岡神社・野崎神社へ。

昨日は柏原の茶吉庵での楽しいイベントがあったにも関わらず、僕は奈良の三休亭の補修のため参加できず。みんなで楽しむためには仕方ないよね、と自分を納得させて弟と奈良へと向かいました。今までは一人でやっていたのですが、先日作業中に事故を起こしてしまったので、「一人でやったらあかん」「ひとりでできるもん」「絶対あかん」となってしまったわけでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の琵琶湖サイクリングへ

数年前からロードバイクを再開したお隣のテンちゃんに誘われて、久々の琵琶湖サイクリングに行ってきました。 テンちゃんは、1日目は家から自走して長浜まで行き、2日目は長浜から大津まで、そして3日目帰宅というスケジュール。僕は、初日に予定があり、3日目もほかのサイクリングの予定があり、2日目だけ参加。早朝にJR京都線の山崎駅から長浜へ輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩智越で信貴山へハイキング

大阪と奈良の間には、壁のように生駒山があります。古代から多くの道が山越えのために開かれました。清滝峠、暗峠、小堤峠、鳴川峠、十三峠、立石越え、恩智峠などなど。自転車でもいくつかは走っているのですが、今回は八尾市の恩智から信貴山に向かう恩智越えを歩いてみることにしました。 出発は近鉄恩智駅。駅から古い家が残る道を歩いていきます。早速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀・彦根城へのお花見ドライブ

今度は彦根城へ、家族でお花見に行ってきました。残念ながらひこにゃんには会えませんでした。何やら市議会で予算でもめていることも理由のよう。こんなにたくさんの人が来ているのにもったいないなぁ。 彦根城の桜しか見ていないので、ひたすら桜の写真です。山ほど撮ってきたはずなのに、お見せできるのはこれくらいです。腕がないからなぁ。桜は満開で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三輪の明神さん ご神体登山と桜の花見

ちょっと目の負傷で、おとなしくしているつもりだった一日。佳人が行ったことがない三輪明神のご神体の山へ登ろうという話になりました。正直言って、桜にも早そうだし、まじか?といった具合です。 愛車のノアで渋滞を避けて桜井へ向かいました。まずは大鳥居から三輪の明神さんへお参りです。 なんと三輪明神さんは公式駐車場は無料。ところが奥へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の吉野へお花見登山 by マジェ125

世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし というわけでもありませんが、花、それも桜が咲き始めると、心はいそいそとそちらへ行ってしまいます。僕はどちらかといえば、菅公の愛したの梅がいとおしいのです。「東風吹かば匂起こせよ梅の花 主なくとも春な忘れそ」なんて、胸がきゅんとなります。 が、梅が終わり今度は桜。信貴山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山・総社 お尻がちょっと気になる神社巡り

バイク仲間の竹さんと、「どこかツーリングに行きたいね」と話があり、同じ仲間の川さんに尋ねると「学校納品で忙しいねん」。東さんは「その日は仕事」とみんなの都合が合わず。それなら、ずっと行きたかった岡山の先輩宅へ行ってみようかと話がまとまりました。ここで、軟弱者の二人が選んだのはバイクではなくクルマ。高速を一気に倉敷まで駆け抜けました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島 三日間のリフレッシュ旅行 <前編>

自分の所属する”小さな実用書の出版社”には10年勤続で「リフレッシュ休暇」という制度があります。その制度を利用して、佳人と娘と三人で鹿児島へ行ってきました。 いつものように、なるべく経費を抑えたいので朝早い飛行機で鹿児島へ。こんな小さな飛行機で大丈夫?結果は、大丈夫でした。 いつものように雨。やっぱり…。桜島も泣いています。 目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島 三日間のリフレッシュ休暇 <後編>

さて、最終日です。ホテルからほど近いところに滝があって、まずはそこへ向かいました。ただ、台風被害の後、近寄れなくなっていました。 そして、いよいよ霧島神宮。ここは天孫瓊瓊杵尊を祀る神社なので、古代大和朝廷はやはり九州から起こったのかもしれません。現在の地へは明治に移されています。下の駐車場に止めたので、奥が深い、先が長いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は転んで右目負傷。自分のドジさ加減に辟易してしまいます。

歳をとると動作が不正確になるからか、もともと単なるどんくさいのか、時間に焦ってしまう慌て者なのか、そしておそらくそのすべてが当てはまるようになってきました。 体調不良からようやく抜け出したかと思ったところでしたが、今度は会談で転んで顔面を痛打。荷物を持っていたとはいえ、正面から行くか?何が起こったのかわからないまま、気づいた時には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いオーディオを処分して、新しいシステムへ。

かって、音楽を聴くのはカセットテープだった世代の僕。好きな音楽を集めてお気に入りのカセットを作ったりしていました。が、通勤に使う車の中で聴く方が多かったのに、いつしか車もCDとハードディスク。カセットテープを聴くことさえ少なくなりました。バイトの子たちが、店長の好きそうな曲を集めといたよ、と作ってくれたものも含めて、いつしか身の回りから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い残す前に書き残しておきたいこと。

たかだか、耳鳴りと視界に時々走る閃光から始まった今回の不調。ようやく、耳鼻科にも眼科にも行って来たのだけれど、お陰でインフルエンザをもらって来たようだ。 もちろん、予防注射はしていたのだけれど効かず、ただ今38.5度。高熱に弱い僕は、つかまらないと歩くことすらできない有様だ。土曜日日曜日と月曜日、火曜日も休みをもらったにも関わらず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次男の試験合格祈願に、マジェスティ125で天神様をはしごしてきた。

次男の国家試験の当日。とはいえ、自分には何もできるわけもなく、ただ祈るばかり。自分の両親もこうだったのかと、親不孝ぶりを今更反省。家で祈っていても仕方ないので、そうだ、学問の神様「菅原道真公」にお願いに行こうと思いつきました。そういえば、最近、バイクも乗れていなかったしちょうどいい機会だと、マジェスティ125を駆り出しました。 行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ウサギとカメ登山倶楽部」牡蠣・牡丹鍋パーティ開催!

我が「ウサギとカメ登山倶楽部」では、年に一度ずつ、夏は一泊で登山に、春には牡蠣パーティをするという慣習になっています。夏の登山はなかなか都合がつかずメンバーは集まれなかったりするのですが、牡蠣パーティの方は、メンバー以外にも参加者が集まります。 関西で牡蠣といえば赤穂・日生。日生まで食べに行くこともあるのですが、最近はメンバーの一人ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more