アクセスカウンタ

面白出張旅日記 omoshiro syuttyo

プロフィール

ブログ名
面白出張旅日記 omoshiro syuttyo
ブログ紹介
仕事に、自転車に、山登りに、カメラに、鉄道に、本に、と日々、時と場所を楽しんでいます。最近はバイクが加わりました。往古の木地師のように、東は駒蹄の通うほどの道があれば、西は艫櫂の立つほどの深さがあれば、どこへでも向かおうと思っています。他の人から見ると「冒険」というほどのものではないかもしれない。でも、小さな冒険を続けてこれからも生きていきたいです。
好きな言葉は、サハラで力尽きた旅人・上温湯隆のもの。
「冒険とは可能性への信仰である。そうつぶやき、俺はお前を征服する。必ず貴様を征服する。それが俺の貴様に対する全存在を賭けた愛と友情だ」
「きらめく星が流れ、やさしき風が流れ、すばらしき青春もまた、流れ去る。流れ去るものは美しい。だから俺も流れよう」

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
高知から大きな果物がやってきた!
高知から大きな果物がやってきた! 高知の書店の友人から、大きな箱が届きました。 これはひょっとすると…と開けてみると、 大きな果物がゴロンと二つ出てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/01 07:55
奈良の信貴山まで、草むしりのためのサイクリング。
僕のじいちゃんの家が奈良県三郷町の信貴山にあり、無住となっています。いままでは父が庭の草むしりに行っていたのですが、さすがに85歳と高齢になり、時々お手伝いに行っています。 さて、奈良の生駒から信貴山までの間は信貴生駒スカイラインと言うカーブとアップダウンのある有料道路が走っています。ところが、こちらは残念ながら二輪車が通行ができません。バイクで行く時も車で行く時と同様に、168号線を南下していました。以前は1時間で行けた道程でしたが、最近は住宅地や商業施設が増えて、1時間半かかるのが普通にな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 08:17
ふるさと銀河線 軌道春秋 フタバ文庫
ふるさと銀河線 軌道春秋   フタバ文庫 友人のショウタがJRの一筆書きで.千葉の外房線内房線に乗ってきたと聞いたのはいつだろう。僕は書店の店頭に並んでいたふるさと銀河線を買ってしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 22:06
バイクでお伊勢参り、行きは伊勢街道で帰りは伊勢本街道で400キロのツーリング
バイクでお伊勢参り、行きは伊勢街道で帰りは伊勢本街道で400キロのツーリング 土曜日は月に一度のバイクツーリングでした。今回の目的地は伊勢神宮。ちょっと遠いのです。はじめは高速でひとっとびなんて考えていたのですか、それでは面白くない。先日見たテレビドラマで、楽よりも楽しい方を選びたい、という言葉が今の僕にピッタリなのですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 05:31
お盆の送り火「松上げ」を見てきました。
お盆の送り火「松上げ」を見てきました。 京都の夏の行事として知られている「大文字の送り火」 お盆でこの世に戻ってきたご先祖の霊を、再びあの世へと送りかえすという行事ですが、同時期の8月15日に鞍馬のずっと北にある花背八枡という地で行われているのが「松上げ」という行事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 06:35
自転車にランニング、そしてプールで泳ぎ … お、これってミニトライアスロンじゃないか?
自転車にランニング、そしてプールで泳ぎ … お、これってミニトライアスロンじゃないか? 久しぶりに朝から自転車を駆り出した。夏に自転車で走るとアタマが痛くなったりしていたのだけれど、何度も夏を重ねて今さら気づいたのです。実は、熱中症だったということに。しかも、先日の嵐山はしんどくて、倒れる寸前でした。ちょっと、自制しようというわけで、自転車を控えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/29 22:37
大台ケ原 苔探索路でみた苔たち
大台ケ原 苔探索路でみた苔たち ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/20 15:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

面白出張旅日記 omoshiro syuttyo /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる