テーマ:グルメ

お狐様の功徳をいただきたくて伏見稲荷大社にお参りです

ちょっと仕事も行き詰まり、やりたいことがたくさんあるのに片付かず、スランプ状態だった頃、お狐様のご霊験をいただきたく、早朝より伏見稲荷さんにお参りして来ました。 せっかく早起きしてやってきたのだから、本殿だけでなく稲荷山も登ろうと決意を持って登りはじめました。 いったい何本の鳥居があるのだろうと驚くべき数の鳥居のトンネルを抜けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒処広島県西条の町並み

広島県西条にやってきました。すごく協力的に社の本を販売いただいているお店があって、そこにお邪魔して来ました。 帰り道にふと迷い込んだ古い町並み。西条は広島でも指折りの酒処で有名です。年に一度、酒祭りというのがあってすごい人出だということです。まぁ、不調法な自分にはあまり関係ないのですが、古い町並み、煉瓦造りの煙突、とってもいい感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島出張中、尾道浪漫珈琲店へ行ってきました。

尾道浪漫珈琲 http://www.roman-coffee.co.jp/ 今回の出張での成果ですが、福山一番店のポートプラザで 「小学生のクロスワード」仕掛販売分の注文をもらえたことが一つ。 ここは、何度もなんどもお願いしてきたのですがなかなか叶わず。 一方で高橋書店の「こころのふしぎ」は児童書を飛び越えて 一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鞆の浦・町並みひな祭りと府中の旅 2014年2月20日

いきなりの画像ですが、言わずと知れた 福山・鞆の浦の灯篭と雁木のある一番の風景です。 鞆の浦では今週末から「町並みひな祭り」が行われます。 仕事で来ているので、なかなか日にちをあわせては来られません。 今回も二日前に町を訪ねてきました。 家々の玄関や商家のショーウィンドウに雛人形が飾られます。 古い町並みと相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備前市日生町の「五味の市」「道の駅しおじ」で牡蠣三昧、閑谷学校、備前焼でちょっと学習です。

兵庫県赤穂市の西、岡山県の東はしに近いところに 日生(ひなせ)という町があります。 今は備前市日生町となっていますが、 風光明媚で波も穏やかなことから「日本のエーゲ海」と 言われたりもしています。 去年、その地に、廃線となった”片上鉄道”の路線跡の サイクリングと合わせて「牡蠣」を食べに行きました。 「ウサギとカメ登山倶楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島出張 「頼山陽煎餅本舗 藝陽堂」とえびす大祭、平和通りのイルミネーション 

広島市内の営業に来たとき、駅前のフタバ図書GIGA広島駅店で、時間待ちの間に見つけた雑誌に、地元のお煎餅屋さんの特集がありました。そこに、市内のお店があったので、行ってみる事にしました。市内の西方にある広電土橋駅のそばにあるお店の名前は「頼山陽煎餅本舗 藝陽堂」旧西国街道に面するこの店は、明治44年の創業の老舗。江戸時代の儒学者・頼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知から超巨大な「新高梨」が届きました。

出張中に、高知の書店さんの順ちゃん亜紀ちゃんから届いていた梨 その大きさに、初めて見た僕はビックリしてしまいました。 一つの大きさが10㎝以上、重さは一キロ近くあるのです。 「新高梨」という種類の梨で、 高知市の針木という村のお知り合いの梨農家で 手配していただいて我が家に届けていただいたのです。 「やまやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出張でちょっとうれしかったこと、楽しかったこと 

今回は四日間、腰痛で悩みながらの広島高松への出張でした。 前日、家で家事をしようとして、ぎっくり腰をやってしまいました。 でもアポイントをたくさん入れており、休むわけにはいかず、 強行出動といった感じの出張でした。 そんなわけで、何も考えず、ただひたすら仕事といった感でした。 その中でちょっと楽しかったことをいくつか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

但馬の小京都・出石をたずねてきました。

兵庫県の北の山の中に「出石」という小さな町があります。 僕が大学生だったウン十年前には「小京都」として人気でした。 出石は、古くから開けたところで、応仁の乱の山名氏が治め 戦国時代を経て、その後小出氏、松平氏、最後は 仙石氏の領地となり、明治維新を迎えました。 この地には国鉄が入っておらず、山陰本線の江原駅から 民間の出資で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルーツ王国岡山から瀬戸ジャイアントという葡萄をいただきました。

岡山の先輩から大きな大きな葡萄の贈り物をいただきました。驚くほどに見事な葡萄です。 お住まいの清音の近くの葡萄栽培をされている農家に直接頼んでいただいているのだそう。お婆ちゃんがやっておられて毎年「今年も作ってくれてるかなぁ」と心配しながら、でも恒例のように送っていただいています。 ご恩がえしはなにもしないで、ときどきは居候にうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の昼ご飯は昨日食べそこなったワンコインベーカリーだ!

昨日は食べそこなったワンコインベーカリーのパン。今日こそは!としっかり予定を立てて行動して、幟町店に着いたのは一時すぎ。お、いいんじゃないかい? ワンコインベーカリーの中でもこちらの店はイートイン可能。おまけに飲み物も105円でラッキー。でもちょっとコップが小さいか、いやこの価格で文句は言えないかって気もします。 肝心のお味は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島のワンコインベーカリー食べそこない顛末記

子供の頃から我が家は朝はパン食で、僕はパンが大好物。おいしいパンには目がない。東に噂を聞けば走り、西に香りを感じれば立ち寄る有様。でもそこは大阪人。高くておいしいのは当たり前。安くておいしいお店だけ高評価です。 そんなわけで、今のお気に入りは枚方のぶんぶん、そして伏見のゲベッケン、京都の105、バローというスーパーの北欧クラブです。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京見峠サイクリング 長坂越えの大失敗

せっかくの日曜日、久しぶりにFEDで出かけました。 目的地は「京見峠」 京都・金閣寺の西北、鷹峯の先の 旧、若狭街道の峠です。 いつものように、自転車道を桂川に沿っていきます。 桂離宮が見えました。ここには老舗の甘味処・中村軒があります。 そう言えば、前回、あまりの行列に食べるのを諦めたかき氷。 こんな朝っぱらなら誰も来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹波篠山へユリを求めて 商家群をポタリング

今日は朝から木之本へと行くつもりだったのですが、 昨日の雨で山の中のコースは厳しそう。しかも、予報では 今日は暑くなりそうで、熱中症の危険が高そう。 今日はうちでくすぶっていることにしようかと思っていた。 そこにルイガノ氏から連絡。 「丹波篠山のユリ園に行こう」とのお誘い。 車に自転車を積んでいこうと、話はまとまりました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

北国街道 今庄から栃の木峠、椿坂峠を越えて木之本への輪行サイクリング計画案

今度のサイクリングは、JR北陸本線の今庄から木之本へと 旧北国街道を南へと下ろうと考えています。 今庄からしばらくは上り道、孫谷川という川を遡る感じです。 そして到着するのは、板取宿という宿場が残されています。 古い宿場町で、風情を楽しみ、写真を撮るぞ! 板取宿から西へ向かうと、敦賀への分岐点の木の芽峠です いい感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良街道を南へ、蟹満寺へFEDを転がして

今日は朝からいい天気。 「久しぶりにアラヤFEDに乗ってみよう」と思ったのですが、 行くあてがない。行きたいところはあるのだけれど、 ルイガノ氏と約束していたり、 今度智クンと行こうと話している場所だったり、 青春18切符で行こうとたくらんでいたり、 ちょうど仕事で行ったばかりの日本海だったりするのです。 おまけに、今日は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小京都津和野へ 観光とやまぐち号の旅 <下>

一つの記事では収まらず、分割になってしまいました。 <上>からの続きです。 さて、時刻は1250。いよいよSLがやってくる時間。 待つうちにSLやまぐち号が入るというアナウンス。ポーッと汽笛の音と共にやまぐち号がやってきた。 久しぶりに出会う貴婦人はやはり迫力がある。 汽車が止まると大勢の乗客が降りてきた。 夏休みやゴー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小京都津和野へ 観光とやまぐち号とほたるの旅 <上>

一人っきりの津和野旅行。 豪雨の後にはるばると本州の西の果てまでやってきたのに、 昨日の大雨でJR在来線は遅れに遅れ、ようやく着いた津和野駅。 まず一番最初の目的は「ほたるバス」ですが、雨のため中止。 これに間に合うようにと、片づけてやってきたのに‥ 真っ暗になった津和野の町中を、久しぶりに宿を探して歩く。 以前、訪れたのは大…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR西日本株主優待券を使って山陰妄想旅行中です

体調はちょっと、不調。先日の京都営業で熱中症になってから調子が悪いです。でも、いつもの妄想癖は変わらず。旅の妄想に耽るのには体調も体力もいらないし。ただ問題は、妄想で考えると、実際に行ってみたくなると言うこと。不調時はおとなしくできないものなのかと、自問自答。まぁ、答えは決まっているんですけどね。 たまたま、手に入ったJR西日本の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国・高知のごっくん馬路村から、柚子ジュース「ごっくん馬路村」が届きました。

高知のサイクリングに一緒に行った書店さんの 順ちゃん、亜希ちゃんから行った馬路村の特産品の 柚子ジュース・ごっくん馬路村が届きました。 お世話になったお礼だと話して下さったのですが、 お世話なんて全くしていなくて こちらが付き合っていただいたのに…と、申し訳ない気持ちです。 でも、おいしいんですよね。せっかくだから早速、いた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お祓いのため 朝っぱらから、京都・上賀茂神社へ

昨日京都へ仕事だったので直行で行ってきました。 小さな小さな旅行記です。 ----------------------------------- 台風が来て一日嵐のはずだったのが、 案に相違して晴れてきました。 身の回りや会社や家内で色々あるので、 大学の頃から勝手に守り神としている 「上賀茂神社へ参ろうずるにて候」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良町ポタリングのはずが、思いがけず、奈良奥山サイクリングに行ってきました。

土曜日の朝、ルイガノ氏からメール。いつものように 「どこかに走りに行こう!」とお誘い。わがままで自分勝手な 僕につきあってくれる数少ない友人に感謝しています。 さて、今日の行き先は奈良町。春鹿酒造の利き酒につられて、 行き先を嵐山からかえる酒飲みのルイガノ氏と下戸の自分です。 いつものように京田辺から木津自転車道に入ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は日本一鮎がおいしい安田川から馬路村へサイクリング計画中です

高知のお取引先から連絡があったのは、 もう一月以上も前のこと。 「次に高知に営業に来られるのはいつごろですか?」 そんな連絡でした。前々回、高知にお伺いした去年の春、 そこの方々と四万十川を自転車で遡上しました。 江川崎まで上り、温泉に浸かって帰ってきました。 楽しかったので、秋にお伺いしたときには、 安田川を上がるつもり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡路島半周のサイクリング 無事完走してきました。

淡路島半周のサイクリング、無事完了です。 今回は事前の天気予報が雨。「多分行けないんだろうなぁ」 そんな気持ちでいたのが、だんだんと予報が曇り~晴れへと変わり 結局、当日は思いがけないほどの好天候に恵まれました。 まずは、ノアで枚方発が5:45、ショータローさんと合流し 樟葉でルイガノ氏と葛城の神と合流。アトレーと二台で今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すっごく、久しぶりにケンタッキーを食べたぞ!

ずっと食べたかったケンタッキーフライドチキン。 やっと食べることができました。 なぜ食べられなかったかと言うと、 一人で食べるのは寂しげだし、 お土産に買って帰ると時間的に晩ご飯とあたってうまくない。 冷めるとおいしくないし、 休みの日はみんな色々忙しくて、買って帰っても揃わないし…。 一人、出張中に食べるのもちょっと哀れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白川郷から高山へ、旨いものを食べながらドライブしてきました。

工事だらけの連休中の我が家 わずかな暇を縫うように、白川郷から高山へと行ってきました。 長女は一緒に来てくれたのですが、大学生と高校生の息子は 「家で留守番してるわ」と僕たちに付き合ってくれませんでした。 あなた方の留守番の方が、留守よりよほど心配なんだけど… ルートは簡単、名神高速一宮から東海北陸自動車道に入り 白…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神戸から届いた可愛い肉まん

息子の仲良くしてもらっている女の子から 肉まんのお土産が届きました。 神戸に行ってきたので…と肉まんです。 可愛いブタとパンダ柄の二種類 早速ブタの方をいただいてみると肉まん ということは、パンダは…あんまんでした。 あ、一人一つずつだったのね。ごめんなさい。 可愛くておいしかったです。ご馳走様。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊岡で欲しかったタイプの鞄を買ってきた。「豊岡ブランド」ではないけれど…

書店勤務から出版社勤務に替わったとき、 お祝いもかねて家族で城崎に行ったことがあった。 その帰り道に豊岡によって、営業で使う鞄を購入した。 どんな鞄がいいのかもわからないまま、 ちょっと小ぶりなものを買ったのだった。 ずっとお気に入りだったその鞄が壊れた頃、 僕はちょうど、違う出版社に転職したのだった。 お気に入りのその鞄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの自転車小野隋心院と醍醐寺の桜と[タカヤス]のシュークリームと

改造完了したフェデラルに乗りたい 天気は今にも降り出しそうな空模様 さて、どうするか。そうだ山科の弟の所へ行こう! そう思い立って、輪行袋をキャリアに括り付け それからコースを考えました。山科へは外環状線 コース上には梅で有名な小野の隋心院があります。 近くには少し早いけど桜の名所の醍醐寺もあります。 先日不義理を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「長い間、ありがとうございました」 ”小麦のおじさん”との寂しいお別れ

枚方市牧野にあるパン屋さん「小麦のおじさん」 僕の一番お気に入りのパン屋さんです。 先日、久しぶりの寄せていただいたとき ショックなニュースを聞いてしまいました。 「来週の日曜日で閉店します。」 え!晴天の霹靂とはこのことです。 喫茶コーナーもあって、お客さんもついて 一安心だ、と嬉しく思っていたのですが… 景気…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more