台風と地震と出張と大変な一週間でした。

この一週間はあっという間でした。たくさんの出来事がありすぎて、長い長い時間が過ぎたような気もします。 まず、月曜日の朝に本社で9時半から行われる朝礼出席のため、前日の日曜日の夜上京。朝礼に出席後、大阪事務所用のパソコンの入れ替え。6年間使ってきたwindows 7のノートパソコンの動きが鈍くなってきたので、ようやくといった感じです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪屋栗田 納涼会に行ってきました。

第30回大阪屋栗田さんの納涼会にお伺いしてきました。 大垣書店さんの納涼会の翌日、今度は取次の大阪屋栗田さんの納涼会にお伺いしてきました。 タイミング悪く台風が来襲し、ほかの出版社からも「やるのかな、やらないのかな」などと声が上がっていました。 が、お店も営業しているわけで、みんなが行かないと会が成り立ちません。東京からの版元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の恒例 大垣書店納涼会にお伺いしてきました。

毎年夏の恒例になった大垣書店さんの納涼会。今年は弊社社長と同行で参加させていただきました。 それにしても大垣書店さんはすごい。この出版不況と言われる時代に、店は増え売り上げは毎年予算クリア。納涼会も年々増えてすごい数の参加者です。今年は500人を超える人たちが来られていました。 本だけでなく、雑貨、カフェ、今度はデベロッパー字義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀の森厳なるパワースポット 比婆神社へおっかなびっくりツーリング

「彦根の奥にある比婆神社へ行ってみーひんか?」バイク仲間の竹先輩の言われたところは聞いたこともない神社。中国山地の中にある比婆山なら知ってるけど、聞いたことないぞ。早速、ガイドブックで調べてみるも、載っていない。営業先の書店さんで立ち読みしても見つからない。いったいどこだ? ようやくわかったのは、彦根の東にある多賀大社から入った山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の夏休み 第4弾 志摩半島合歓の里へドライブ

今度は志摩半島合歓の郷へ行ってきました。こちらも先日の淡路島同様に、健康保険の保養所です。もう何度もお邪魔しているので、途中や周辺に立ち寄るところがないよ~。というか、どこへ行っても暑くて、ゆっくりしようと言う感じの旅となりました。 どこか行くところはないかというわけで、往路に立ち寄ったのが赤目四十八滝。小さな滝がいくつもあり、清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の夏休み 第3弾 北アルプス・白馬岳に登ってきました。

「この夏は白馬岳へ行きたい」、そう思ったのは去年の夏。ウサギとカメ登山倶楽部で計画を立てたのですが、天候にめぐまれず前日に中止になりました。ということで、倶楽部としては「今年こそ!」とリベンジです。 ところが、今年はみんなの予定が合わず参加者が少ない。車で行く予定なのでこれはちょっと大変。しかも頼りにしていた運転してくれる予定のノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の夏休み 第2弾 小豆島から淡路島へのドライブ旅行

小豆島から淡路島へのドライブ旅行。メンバーは佳人と娘の三人。駆り出したのは娘の新車のタント。日生まで高速を使って行き、そこからはフェリー。1時間ほどの船旅でした。 小豆島は初めて渡る島。行ってみるととてもきれいなところで驚きました。 フェリー下りて行ったところのお寺へお参り。なんと、うどんのお接待があるのだそう。でも、夏季は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の夏休み 第1弾 高野山から龍神温泉へ日帰りドライブ

珍しくちょっと時間が空いてしまった日曜日。どこかへ行きたいなぁって思ったのは佳人も一緒だったようで、龍神温泉を目指すことになりました。コースは高野山から龍神スカイラインですが、前に立ち寄れなかった奥の院のご朱印をもらおうと立ち寄ることにしました。まずは、大門到着。 車を走らせて、奥の院へ向かいます。歩き始めてびっくり。すごく広い、とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今日は暑さもましだから」と、2日続けて奈良の古家の草むしり

この夏、暑すぎて一度もいけなかった信貴山の祖父の家の草むしり。どうなっているかと気になっていたのですが、なかなか行けず。よーし、行ってみるぞと、マジェスティ125を駆り出しました。 走ったのは枚方~長尾~穂谷~田原~南生駒~富貴畑~信貴山と言うコース。南生駒からは”信貴山フラワーロード”という広域農道が気持ちいいのです。 着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建仁寺の風神雷神のご朱印帖を求めて、京都東山へ

一冊目の「大将軍神社」のご朱印帖、二冊目の「飛騨高山国分寺」のご朱印帖が満杯になりました。いろいろ探した結果、「建仁寺」のご朱印帖にすることにしました。 建仁寺は俵屋宗達の”風神雷神”の屏風絵と海北友松の「雲龍図」が人気なのですが、それを表紙にしたご朱印帖があるのです。行く前から、風神雷神のご朱印帖と決めていたのに、いつも龍神様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い時期、涼を求めて、鈴鹿山系 鎌ヶ岳へ行ってきました。

われら「ウサギとカメ登山倶楽部」では、毎月第3土曜日には山へ行くことになっている。なっているのだが、みんな仕事の都合がつかなかったり、天候に恵まれなかったりして行けないことも多い。 その七月でのお話です。「今月は行くぞ!」と思っていたのだけれど、その2週前、幹事役の自分がギックリ腰でダウン。2日間会社を休み、週末と祝日の計5日も安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルーツ王国・岡山から大きな桃がたくさん届きました!

岡山の仲良くしていただいている先輩から、今年もたくさんの桃が届きました。先輩の住むのは総社市清音。まさに氾濫して多くの被害が出た小田川の本流高梁川の対岸に位置します。ニュースを聞いた時には心配したのですが、無事だよーと声を聞いた時には思わずホロリと…。 本当ならこちらから支援物資を送らないといけないのに、被災地から桃を送ってもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山 桃山町から大きな桃が届きました。

仲良しの和歌山の本屋さんから、「お世話になったお礼に」と大きな桃が届きました。「いやいや、こちらは仕事の一環だし…」とお話したのですが、「少しだから」と言いながら送って下さったものです。 桃山町は春は桃の花がピンクに山を染め、山は甘い香りで包まれます。あたかも「桃源郷」のようです。桃は「あら川の桃」ブランドで全国にも知られています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに我が家にやってきた軽自動車 次はノア君の番かなぁ…

娘が欲しい欲しいと言い続けていた軽自動車を遂に購入。色々と一緒に見て回りました。一旦は決まったお店で、担当者と気が合わず、断ることになったりと、ひと悶着もありました。彼女にしたら初めての車、しかも新車。と言うわけで、成田山不動尊へ交通安全の祈願に行ってきました。 大阪と言えば、成田山か元々は海上安全の住吉大社。京都で多いのは、城南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PHSからの機種変更 あ-大変!

2020年7月、遂にPHSの回線の停止が決まりました。それまでは使い続けるぞ!と思っていたのですが、敵もさるもの。完全停止は2020年7月なのですが、徐々に(正直急激に)基地局を減らしているようです。今まで使えていたところが使えない。うーむ、変え時か。 ずっと以前、まだ携帯が高かった頃からずっと使い続けており、会社がいくつも変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度はカシオの「EX-ZR700」を手に入れました!

あまりに不調で、撮りたい時に撮れなくなってしまったお気に入りのRICOHのコンパクトデジカメCX。仕事の時も、サイクリングの時も、いつも胸ポケットにいれていたので、内部から錆びてきたのかもしれません。 買い換えるかと思うとちゃんと動きだし、いけるかなと思うとまた動かない。修理に出すにも高くつきそうで、新しいのを買うことにしました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖周辺の山 鷲峰山 金胎寺へ行ってきました。ヘトヘトクタクタです。

ウサギとカメ登山倶楽部では、今月の山登りを滋賀県の鷲峰山へということになりました。ここには金胎寺という古寺があり、役行者が修行をしたといわれる行場が今もあります。 集合場所は京阪電車宇治駅です。 京阪バスで維中というバス停へ。 しばらくは一般道、そして林道を歩きます。 大道寺というお寺の跡があり、道中無事を祈願し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖サイクリング 野洲から近江今津の予定だったのに…

山登りの仲間で、自転車乗りの人たちと「琵琶湖へ行こう」と話がまとまって、野洲から近江今津までを走ろうと話がまとまりました。当然のように、輪行です。 さて、朝、出ようと思うと前のタイヤの空気がない。そういえば最近、よく抜けるのです。パンクはしていないのですが、このままでは一日を走り切れるかどうかわかりません。連絡して、先行してもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸三田へ 懐かしい友と消えてしまった風景を訪ねて

神戸三田と言えば、今はアウトレットと一大ベッドタウン。でもその昔は山また山の田舎町でした。 僕の子供の頃、父に連れて行ってもらった三田。父は子供の頃、三田の山を開拓する開拓団にいたことがあり、その頃の友人が今もおられるのです。子供のころに僕が行った頃はまだ福知山線も今のルートとは異なり、川沿いにウネウネと走るローカル線でした。まだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太宰府天満宮への旅」のはずが、山口「角島大橋」「元乃隅稲成神社」おまけに「カルスト台地」まで

悲運の右大臣、菅原道真。学問の神様として、子供の頃から天満宮には何度もお願いばかりしてきました。大人になったら、今度は息子や娘のことでまたお願い。菅公様もあきれてるかな。 京都は北野天満宮、文子天満宮、長岡天満宮、山口は防府天満宮と何度もお参りしました。が、九州の太宰府天満宮は訪ねたことはなかったのです。JRの株主優待券を手に入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more