長岡京竹林掃除、愛宕山、稲荷山、大忙しの3日間

先週の土曜日は長岡京の竹やぶ掃除。今まで手付かずだったところを片付けました。枯れた竹もチェーンソーで切り、折れた竹や切ったまま放置されていた竹も片付けました。よーし、これで今年の春はここでもたけのこが掘れそうです。

洛西から長岡京のたけのこは、生でも食べられるほどやわらかくて、あく抜きの必要がないほど美味しいのです。今年は岡山の先輩に送ってあげようと密かに企てているのです。

1日の作業終了後、二人ともクタクタで帰宅しました。いつもの焼き芋が美味しかった。


翌日は、久しぶりに愛宕山へ登山。山登りの友人の、新車のBMWに迎えに来てもらい、登山口へ。実は二つ目的があり、一つ目は去年の秋にもらいにいった火伏せのお守りの古いお札を納めないといけなかったこと。二つ目は、翌日に控えた弟の脊柱間狭窄の手術の無事祈願。トモ君付き合ってくれてありがとうございました。行きは二時間半、帰りは二時間弱でした。山上には雪が少し残り、寒さに震えながらカップラーメンとコーヒーをいただきました。


そして、月曜日、手術の日。有給を取って、ロードで病院へ。手術の説明を聞き、それ自体はそんなに難しくないと聞いてちょっと安心。ただ、全身麻酔が不安。約二時間後、無事終わりましたと連絡があり、降りてきました。意識も戻っており、よかった!って感じ。明日には多少歩ける、来週には退院だと!医学の進歩に感謝です。

帰り道に、伏見稲荷にお礼参り。実は、朝に寄りたかったのだけれど、時間がなくて寄れなかったのです。お弁当を買って、お山に登り、千本鳥居を一周、山頂から降りてきて、四つ辻ていただきました。さすがに冷めてしまったのは残念。でも、デイリーヤマザキの唐揚げ弁当は美味しかった。


3日間、動き続けたので、身体は疲れたのだけれど、終わりよければ全て良し。後日連絡があり、リハビリも順調に進んでいるとのことで、次の火曜には退院だそう。よかったよかった。リハビリに愛宕山に行くかな?って聞いたけれど、まだ厳しそうでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント