奈良天理 石上神宮へいろいろお願いと楽しい歯ブラシ屋さん、おいしいかき氷

久しぶりに佳人と娘と、奈良へお出かけ。目的地は日本でも屈指の古さといわれる石上神宮。

でもその前に、大和郡山のフジエダハウスに寄ってモーニング。おいしいパンが食べ放題で、とってもご機嫌な朝食が食べられるお店です。
IMG_7112.JPG
ただ、コロナの影響で、バイキングだったパンは籠に入れて持ってくるスタイルに変更となっていました。好きなパンを選べないのは残念ですが、おなか一杯食べて満足。おいしいコーヒーも100円でお代わりができます。
IMG_7116.JPG

お腹もふくれたところで、メインの石上神宮へ。ここは八岐大蛇を退治したといわれる剣が収められています。参道は木々が広がり、俗世間とは空気が違います。が、残念ながら暑いのは一緒でした。まぁ、この時期仕方ないかなぁ。
IMG_7124.JPG
IMG_7117.JPG
境内にはチャボがたくさん。神様のお使いなのか、やけに威張っていました。
IMG_7119.JPG

国道169号線で帰路につくと、帰り道に歯ブラシ屋さん。歯ブラシだけでやっていけるの?普通の歯ブラシとどう違うの?歯科衛生士の娘は興味津々。聞くと歯ブラシ作り70年の職人が考えた歯ブラシを販売するお店だそう。歯ブラシそのものは、まぁ普通のお値段で、お試しに二本購入しました。
IMG_7125.JPG
面白そうなのはこちら。歯ブラシをデコレーションして世界で一つだけの自分だけの歯ブラシを作れるのだそう。しかも、費用は歯ブラシ代だけ。歯磨きが嫌いな子供が多いのですが、自分だけのオリジナルの歯ブラシを手に入れたならきっと毎日の歯磨きが楽しくなりそうです。
IMG_7128.JPGそういえば、先日、京都の書店さんで、グラスに飾り付けの小物を入れて蝋で固めたオリジナルのろうそくづくりのイベントをやっていました。こちらの歯ブラシ作りも面白そうですね、なんてお話をしていたら、翌日店長さんからお電話をいただきました。どこかで出来たらいいんだけどなぁ…残念なのは、わが小さな実用書の出版社には歯の本がないことです。


今度こそ帰路につくぞと走り出すと、何やら道端に人の行列。なんだ、なんだと戻ってみるとイチゴのかき氷。奈良特産のイチゴを使った人気のかき氷店でした。イチゴ好きの女二人は暑い中、行列に加わり30分ほども並んでゲット。手間暇をかけて、一段ずつイチゴと氷を積み重ねて作られたかき氷はほんとに美味。暑い中並んだ甲斐がありましたね。
IMG_7130.JPG

IMG_7131.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント