イガリシノブと劇団雌猫のコラボ企画「化粧劇場」と、免疫力アップ「腸の教科書」著者テレビ出演の話

僕の勤務する小さな実用書の出版社では、このたび、「イガリメイク、しちゃう?」(宝島社)のイガリシノブさんと、女性たちにコアな人気の劇団雌猫の人たちのご協力で、コラボ企画として「化粧劇場 わたしたちが本当に知りたいメイク術」という書籍を出しました。
著者の方々も、我が編集も、より内容を充実させようとの思いから発刊が少し遅れ、次は新型コロナの影響でまた遅れて、今度は大都市圏の書店さんが営業自粛と、発刊のタイミングがちょっと厳しい時期となってしまいました。
が、イガリメイクがよく売れたこともあり、書店担当の方々の対応は良くて、再開された店舗ではしっかりおいて下さっているお店が多いです。緊急事態が解けたらグーンと動き出すのではないかと期待しています。
化粧劇場 わたしたちが本当に知りたいメイク術 - シノブ, イガリ, 劇団雌猫
化粧劇場 わたしたちが本当に知りたいメイク術 - シノブ, イガリ, 劇団雌猫



もう一点、コロナの影響で「免疫力の向上」がキーワードになっています。我が小さな実用書の出版社では、新しい腸の教科書という本を販売しています。実は、24日の日曜に著者の 江田先生がテレビの朝の健康番組健康カプセルに出演されました。腸の教科書は発売後、非常に良い動きの商品なので、テレビ出演によってより動きが加速すると期待できそうです。
新しい腸の教科書 健康なカラダは、すべて腸から始まる [ 江田 証 ] - 楽天ブックス
新しい腸の教科書 健康なカラダは、すべて腸から始まる [ 江田 証 ] - 楽天ブックス

そんな話をしたくて、自宅でせこせこと作ったPOPやパネルを持ってお店にお伺いしています。が、コロナが収まってきてようやく再開されたお店は、来店されるお客様や問い合わせの電話が多くて、また従業員も全員が出勤できていないお店もあり、とても忙しそう。各社からの「お伺いさせてもらってもいいですか?」との電話さえ、正直言ってお客様からの問い合わせに忙殺されている中では厳しそうなのが目に見えています。また、いくつかのグループ店本部の方からは、「今は店も大変だから営業の訪問は自粛してほしい」とも言われています。でも、お知らせくらいしたいのですよね。


現在は、お店にお伺いしても、拡材と注文書だけ預けてお話もできずに帰ってくる店がほとんど。ご担当の方と話せる時間もなく、ご注文もなかなかいただけず、営業としては受注が上がらず辛いです。まぁ、元々、自分は数字が稼げないはみだし営業マンなもので、平時との差は本当はあまりないと、上の方々は思っておられるのかもしれませんが……

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント