琵琶湖周辺の山 鷲峰山 金胎寺へ行ってきました。ヘトヘトクタクタです。

ウサギとカメ登山倶楽部では、今月の山登りを滋賀県の鷲峰山へということになりました。ここには金胎寺という古寺があり、役行者が修行をしたといわれる行場が今もあります。

画像
集合場所は京阪電車宇治駅です。

画像
京阪バスで維中というバス停へ。

画像
画像
しばらくは一般道、そして林道を歩きます。

画像
大道寺というお寺の跡があり、道中無事を祈願します。

画像
こんなところに平治の乱の信西入道の塚がありました。

画像
上まで長い階段を上がって天神社にもお参り

画像
いよいよ、金胎寺参道かな。

画像
画像
いよいよ山道始まるって感じです。

画像
写真ばかり取っていて遅れてしまいました。お待たせしました。休憩?え?ちょっとくらいは休ませてくれ!

画像
HONDAマグナ 黒もいいんだけどなぁ、シルバーが多いですね。

画像
金胎寺到着。もちろん、ご朱印をいただきました。休憩所も設けられています。

画像
さて、いよいよ行場入り口です。

金胎寺は役の行者ゆかりの行場。西の覗き、東の覗き、滝行場、などもありますが、歩くだけでも大変でした。2時間ぐらいと言われましたが、途中で道を間違えたことや、お弁当を使ったこともあり、4時間ほどもかかってしまいました。正直言って、みんなくたくたになりました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

行場は、道を間違えたこともありますが、大岩にしがみつきながら登ったり、絶壁を下ったりと大変なコースでした。僕は滝のところで転んで左手親指を突き指、一週間たっても痛みが引きません。折れてはいないと思うのですけど…。

北から入って、南へ抜ける感じで、和束町原山へと抜けます。一時、カメラマンたちがたくさん訪れた円形の茶畑も見ることができてよかったです。
画像

そして、奈良交通バスがギリギリになりました。逃したら一時間は待たないといけないから、焦ってしまいました。バスに乗ったらみんなぐったりでした。でも、加茂駅についも飲み屋街がなくて、呑み助たちは大阪へと流れていきましたとさ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック