京都・東山ポタリング あじき路地・ガケ書房・コトバヨネット・ハンバーグのHASEGAWAへ

OSKという書店員たちの集合体を率いるツタヤのショータローさんからお誘いがあり、京都へポタリングに出かけることにしました。本当は長距離を走りたいのですが、前日には「牡蠣パーティ」が、翌日からは広島出張があり、帰ったその週末には「三峰山霧氷登山」があるので、あまり無茶はできません。「たまにはゆっくりポタリングもいいものだ」と自分を納得させて出かけたのです。
とは言っても、京都でレンタサイクルを借りようというのにはちょっと不満だったので、一緒に行くというルイガノ氏とともに、枚方から自転車を駆り出しました。京都までは小一時間、楽勝コースです。でも、帰りが遅くなることも想定して、輪行袋はしっかり持参です。
淀川沿いに出て、御幸橋を渡る手前で同じ枚方に住むショータローと遭遇。僕たちが走っていくと知って、彼も京都まで自走していく気になったようです。冬の寒い時期には自転車で走ると、体も暖まっていい感じなのですが、走り出すまでの決意が大変です。走り始めると全然、大丈夫なんですけど。

彼らの基本は、お気に入り書店めぐり。僕たちは普段、仕事で書店を回っているので、実はあまり乗り気ではない。自転車で走るとなると、本当はしっかりと走りたいのです。まぁ、たまにはいいかな。で、本日の目的地は、移転前の「がけ書房」 車が崖に突っ込んでいる店頭のディスプレイが目を引く京都の人気書店のひとつです。

と、その前に彼らが目指すのは「あじき路地」 聞いたこともないぞって感じですが、出かける前にちょっと勉強してきました。東山・六波羅にある明治時代からある路地で、今も長屋がそのまま残っています。そこを若者のものづくりの場所にしようと大家さんの発案で、「もの」を作りたい人たちが数件のショップを運営しています。路地の入り口は、ちょうど六波羅蜜寺の通りです。ということは、昼は政庁に夜は閻魔大王に仕えたという大好きな小野篁の伝説の「六道珍皇寺」のそば。行って見ると、入り口には銭湯の煙突が立っていい感じです。古い町並みを撮りたくて、本日はモノクロ写真で撮ってみました。
画像

画像

画像
ajiki
中のパン屋さんに寄って、おいしいパンをいただきました。
画像


次は「ガケ書房」のはずが、それよりも移転先の「コトバヨネット」が近いので先に行ってみようと自転車を転がしました。なかなか見つけられなかったのですが、白川通りから少し東に入ったところの二階にお店がありました。おいしいおにぎり屋さんが近くにあるそうです。それよりも驚いたのは、ルイガノ氏のご実家が近かったこと。「あげてもらって珈琲でも…」と言ったのですが、認めてもらえなかったのは残念でした。
画像

画像

「コトバヨネット」は「ガケ書房」が移転後、全体として「ホホホ座」という名前に変わるとのこと。雑貨と古本の店なのですが、僕は店頭にあった20円の林芙美子の「放浪記」をつい買ってしまいました。

次はいよいよ「ガケ書房」 営業は2月13日までで特徴あるモニュメントがなくなってしまうのは残念です。
画像

画像

-----------------------------------------------
ガケ書房のブログにはこんなお知らせが掲載されていました。転載します。
<最終イベント>2015年2月13日(金)最終日オールフリーデー豪華ライブ。15日(日)ガケ書房の壁解体イベント!記念に石を欲しい方は差し上げますのでぜひ。また、3月には「ガケ書房の遺品展」も開催。さらに、本屋の本当のことを語る講座で全部話しますhttp://t.co/8LPHsqkOL7at
-----------------------------------------------
次はルイガノ氏がずっと行きたがっていた上賀茂の「今井食堂」 こちらも大好きな「上賀茂神社」の横っちょにある、骨までとろける”鯖煮定食”が人気のお店です。
画像
ところが、二時までだったのか、はたまた売切れてしまったのか、閉店していました。メンバーたちのショックは計り知れず。しかも、すぐお隣の「神馬堂」も閉店。ついてないです。

で、ネットを調べたメンバーが「すぐきや・なりた」というお店が近くにあって、ランチができそうだというので行ってみました。社家町の堀がきれいです。でも、みんなそれどころではありません。「めし!めし!」っていう状態でした。
画像

ところが、ついていないときにはついていないもので、「なりた」は現在はランチをやっていないそう。「あー」 段々と殺気立ってきたメンバーに少々あわててしまいました。
画像


横の賀茂川にかかる御薗橋を渡ったあたりには、王将やらなんやらとあったような…という僕の話も聞きもせず、北大路の植物園のそばにある「HASEGAWA」というハンバーグ屋さんがおいしい、とそちらに向かいます。ちょっと、みなさんがいらついている様子なので、車の来ない川の左岸の堤防上を走って北大路へ向かいました。
画像

でも、着いてみると、こちらも満席。しばらく待たないといけない様子。どうなるかと顔色を伺うと、みんなはショーケースのおいしそうなハンバーグを見て満足そう。違うところを探さなくてもよさそう。

僕がいただいたのは、こんなセットです。
画像

女性ばかりのお店で、腹ペコ狼をたくさん抱えている僕たちなので、ボリュームを心配したのですが全然大丈夫でした。おいしかったし。後で聞くと、人気のお店で、雑誌やネットでも紹介多数というお店だったようです。

でも、ルイガノ氏と僕は、「次回こそ!」と、心ひそかに決意したことは言うまでもないことでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック