綾部サイクリング中止 急遽、鯖街道の旅へと変更


楽しみにしていた綾部里山サイクリングが台風被害のため中止
それを口実に普段家に寄り付かない長男に送り迎えを依頼していて
せっかくだから…と、自転車を積み込んでノアでお出かけしてきました。

目指すは、福井県小浜市の日本海。
行く道は大原から朽木を越えていく鯖街道です。
画像

このあたりも台風の被害で山崩れや道路の崩壊があり
途中には細い迂回路も通って、運転に不慣れな長男は不安そう。
いやいや、こちらはもっと心配だけれど、慣れないとうまくはならんし。
なんとか、朽木本陣 道の駅に到着。

朽木は日本海と京都大阪を結ぶ交易地。
今も古いたたずまいの残る静かな町です。
画像

水車と長男

画像

神社

画像

千両箱の様な賽銭箱

画像

朽木といえば丸八百貨店
現在は喫茶店になっています。

画像

水をサイホンの原理で分ける分水塔
上まで水がきていて、どうなっているか二人で興味津々。

画像

古い町並みとFEDの写真

画像

彼岸花もさていました。

朽木から北へ抜けていくはずが、通行止めで通れず
琵琶湖沿いの今津にいったん下り、そこから303号線で小浜へ
途中に、熊川宿という宿場町があります。
ここでは自転車を下ろさずに、散歩しました。
画像

熊川宿
画像


画像

この前にFEDを置けば、いい感じなんですけど。

画像

お腹がすいてきて、みたらし団子をいただきました。
味…あまりお奨めではないです。

画像

小浜 鯖街道始点

熊川宿を後にして、小浜へと向かいます。
鯖街道の入り口は、いづみ町の商店街の中にありました。
画像


画像

鯖街道もっこかつぎ

道の駅で、目的の一つの焼き鯖寿司をいただきます。
二種類あったのだけれど、高いほうの若広の方がおいしかった。
空弁でも販売されている人気商品です。
帰りに土産に買おうと思うと、どちらも品切れていました。
画像

画像

これから、焼き鯖鮨に舌鼓を打つのです。

せっかく、日本海の町まで来たのだから、海沿いを走ろうと
三方五湖へ向かうのですが、通行止め。
海沿いの「泊」という集落へと走ります。
画像

港とFED、いい感じです。ご機嫌です。

画像

泊村へ向かう道は、結構な上り坂。立ち漕ぎが苦手だといいながら
僕を抜けしていく息子でした。

泊は行き止まりの村で、結局引き返してきました。
旧知の柄本さんのところに寄せていただき
コーヒーをご馳走になりました。
画像

柄本民芸店の表の風景

アメリカでオバマ大統領が生まれたとき、
小浜市はこの漆だるまを送ったのだそう。
我が家にもいくつも鎮座しています。
画像

可愛い、ちょっと恐い、漆だるまたちが勢ぞろい

柄本さんの息子さんは漫画家
店内に色紙が飾ってありました。
画像


367号線は迂回しなくてはいけなかったので
帰りは周山街道162号線を帰ることにしました。
ところが、途中、京北町の常照皇寺へと迂回させられ
大変な山道を帰ることになってしまいました。

でも、行きは鯖街道、帰りは周山街道と
気持ちいいコースのドライブでした。
台風の被害から一日も早い復旧を頑張ってほしいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック