琵琶湖サイクリング 2日目・湖西編に参加

四万十サイクリングの翌日
琵琶湖を走ってい「る先輩方に混ぜてもらうことにしました

こちらのグループは5月19日・20日の2日で
琵琶湖を一周する予定なのです
1日目はご一緒できなかったので、
2日目だけ参加させてもらうわけです

メンバーの宿泊地は湖北の国民宿舎「つづらお荘」
最寄りの駅は、湖西線の永原です
僕は初めて、フェデラルで輪行することしました

ところが、出発地の樟葉駅で、バラスのに散々手こずり
予定していた始発には乗れませんでした。
「なんとしても行ってやる」と、ちょっといい加減に袋に詰め込み
東福寺経由で一路、永原へと出発です。

それにしても眠い。昨日は終電だったからなぁ…
それでも永原到着。当然です運転するのはJRですからね。
着いてみると、マラソン大会があるらしく
駅前は人であふれていました。これは、ヤバイぞ。
画像


永原で自転車を組み立て…それがうまくいかない
共締めしたキャリアとフェンダーの金具がうまくはまらず
ネジを締め込めないのです…あー参ったなぁ
なんとか騙して締め込み、出発しました。

5分ほどでメンバーと出会いました。
今回のリーダーは部長。メンバーは奥様と
倉敷から参加のY氏、堺から参加のK氏
件のルイガノ氏と僕の6人になったわけです

まずは今津町のメタセコイヤの街路樹を見に行きます。
画像


トレックのロードバイクのK先輩の自転車がパンク
Y先輩の持つチューブを入れて、修理完了です
「いいタイミングで合流したなぁ」と初めて感謝されました
無理しても来た甲斐がありました

次の目的地は近江今津町のウナギ屋・西友(にしとも)
”ひつまぶし”が有名だそうですが「2000円!」
僕は財布と相談して、一番安い「うな丼」にしました。
画像


それでも、1260円です。せめてもう一切れ欲しかったなぁ
画像


湖東と異なり、湖西は山が迫り道が狭いです。
でも、ずっ琵琶湖沿いを走るのは気持ちいい
画像


次の目的地は新旭風車村
今回は部長のプランで行程は考えられています
画像


風車村での今回お気に入りの一枚
画像


湖に鳥居が見えてきました
白髭神社です。お参りしたかったけれど通過
画像


結局、堺から来たK先輩と倉敷からのY先輩は
小野駅からJRで帰ることなりました。
僕達は車を置く草津の道の駅まで自走。
輪行組だったはずの僕も、一緒に草津へ向かい
自転車を積み込んで一路、樟葉まで送っていただきました。

ルイガノ氏の車の荷台に自転車を
部長の車の荷台に体を載せてもらったのですが
帰りの車内では僕はすっかりお休みモード
気付くと樟葉に到着と言った有様でした

本日の走行距離80㎞。車組は昨日草津から湖北まで
なんと120㎞も走ったとのことで、お疲れだったでしょうね
ちょっと、申し訳ない気持ちでお別れしました
ありがとうございましたブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック