面白出張旅日記 omoshiro syuttyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の高野山からあらぎ島、生石高原へマジェスティ125で走ってきました。

<<   作成日時 : 2017/05/07 18:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

バイク仲間の大阪狭山市金剛に住む正博先輩と、あらぎ島へツーリングへ行ってきました。ところがどっこい、天気予報は午後は雨。山道を走るので、大丈夫かなぁ…

金剛で7時に待ち合わせ。ということは、我が家は5時出発で、4時起きして朝食を食べてから出発。落ち合ってまずは高野山金剛峰寺へ。前回、朱印帳を忘れて押してもらえなかったので(お参りもしなかったんだけどね)、今回はお参りしてご朱印をいただきました。
画像


さてと、前に来たときには高野龍神スカイラインを走ったのだけれど、今回は旧道を花園村へ向かいます。早速に雨が降ってきて、二人ともカッパを着用。雨で道が滑りそうで心配なのだけれど、車が少なくてゆっくり走れたのでなんとか無事でした。途中、いい感じのつり橋があったので休憩です。
画像
画像
画像


つり橋からしばらくで、清水温泉。道の駅もあったのだけれど、あらぎ島は目前。そのまま走りました。で、いよいよ、あらぎ島到着。田植えが始まっているところもあるのだけれど、こちらはまだ水を張り始めたところでした。
画像
水をすべて張ったときはお月様が水面に映ってきれいだし、冬には花火やライトアップが、また悠仁さまの誕生日には竹で作られた灯篭が建てられたりするのだそうです。

目的地まで到着。次は貴志川のラーメンをお目当てにしているのですが、途中に生石高原への上り口があったので上がってみました。が、霧が出て真っ白で何も見えませんでした。
画像


貴志川へ向かっている途中で、「野上」という地名に出会いました。「昔、野上電鉄という電車が走っていたな」と思うと、保存された車両が見えてきました。モハ20だそうです。廃線から20年。さすがにボロボロになっています。
画像
たわしやロープなどの運搬のために港のある海南までつながれた鉄道だったようですが、モータリゼーションの流れに追いやられ衰退、廃線となったようです。

画像
画像
画像
さて、こちらがしま彰。安くて美味しいと人気のようですが、ちょっとスープが少ないこと、麺が固いことは、好みとはあわない感じでした。美味しかったけどね。

さて、帰路につきます。雨はますます本降りになり、二人ともカッパを着ての走行となりました。帰りのルートは、国道424号線から国道480号線父鬼街道に入りました。改良が進み、トンネルが続き、雨降りには助かりました。和泉市で外環状線170号線と合わさり、後は一本道。運転が不安な僕を気遣って、先輩は八尾まで伴走してくれました。マックで次回の打ち合わせをして、解散。本日の走行距離は300キロ。雨の山道、よくがんばりました、と自画自賛です。

でも、相変わらずエンストするコマジェ君。おまけにワンウェイクラッチの不調で、エンジンがキックでしかかからない時があって、なんどか道端に止める羽目に陥りました。直しておかないといけないかなぁ…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の高野山からあらぎ島、生石高原へマジェスティ125で走ってきました。 面白出張旅日記 omoshiro syuttyo /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる