面白出張旅日記 omoshiro syuttyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度はドラッグスターで地蔵禅院へ、花見ツーリング

<<   作成日時 : 2017/04/09 21:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

京都府の南部を流れる木津川の東側にある井手町、ここは知る人ぞ知る桜の名所となっています。玉川と言う川に沿って、桜並木が続き、ちょうど今日は桜が真っ盛りだろうなぁという日でした。

仕事も溜まっていて、日曜日だと言うのに朝から仕事をしていました。午前中は雨模様で出かけるのは封印して、昼からの好天気に期待していました。ところが天気予報は外れ、昼からも青空は一瞬だけ太陽をのぞかせただけで後はずっと曇り。曇り空じゃ桜の花もうまく撮れないんだよねぇと少々諦め気味。でも今日こそは桜の花見に出かけたい。バイクも乗りたい、自転車も乗りたい、このままでは欲求不満になりそう、さぁどうするか。

ええい、途中で雨が降ってもいいや!とばかり、息子のドラッグスター250を駆り出し、その井手町に出かけることにしました。我が家からは半時間ほど。久しぶりのドラッグスターは、お!意外と乗れるんじゃねーかと調子に乗ってしまいました。

いやいや、調子に乗っててはいかんぞ、今日は交通安全週間。何度も痛い目に遭っている時期です。安全運転、安全運転そう唱えながら、信号待ちの車の横をすり抜けて銭湯へ出て、青信号でGO!うむうむ、快調、順調に走ります。

画像
井手町の僕のお気に入りは地蔵禅院と言うお寺。ここには樹齢300年を超えるしだれ桜があります。近年かなり弱ってきて、延命措置が講じられ村の人たちが一生懸命守っています。

まずはその地蔵禅院に行き、入山料代わりにご朱印をいただき、桜の花を愛でてきました。畑の菜の花と相まってとても素敵な風景です。
画像


お隣の玉津岡神社にも、前回に引き続きあがってきました。山吹の花が稲荷社の登り口に咲いていてきれい。写真だけを撮って、引き返すつもりがちょっと不信心に過ぎるぞと、こちらもお参りして来ました。
画像


次は玉川の桜の花見です。川沿いの土手に桜並木が並んでいて見事、多くの人がおられるのでうるさい息子のドラッグスターで走るのは少々気が引けます。
画像


バイクを止めて、川べりの花をを歩いて桜を見て回ります。桜の下には山吹の黄色がきれいです。山吹は井手の大臣と言われた橘諸兄が愛したと言われ、奈良時代には玉川沿いにたくさんあったよう。もう一度山吹を増やそうと有志の方々が運動をされています。
画像


河原では地元の方々がバーベキューをされていたり、露店が出ていたりしてとても楽しそう。残念ながら僕は1人だし、バーベキューはおろかコーヒーの用意すらありません。ちょっと失敗。

玉川の堤防の改修工事等で、たくさんあった桜の古木も何本かは植え替えられましたが、訪れるたくさんの人たちを歓迎するかのように、たくさんの桜の花が花盛りでした。

青空が顔を出してくれなかったのは残念でしたが、今年一番の桜の花見は、なかなか見事でした。


最近、車を欲しがっていた次男が、ついに古い軽自動車をゲット。これからは僕がドラッグスターを借りることが増えそうです。うーむ、嬉しいのだけれど、ぽんこつマジェスティや自転車たちはどうするのだ、と自問自答です。

とは言いながら、来週の土曜日には鯖街道を自転車で走ろうと企んでいます。京阪出町柳駅まで輪行し、そこからは大原を抜け、途中峠を越え朽木村を抜けて、宿場町の熊川宿を見て、小浜へと抜けるつもりです。距離にしておよそ100キロ弱。途中トンネルまでが厳しい厳しい上りです。帰りは輪行の予定です。さてはてどうなるかな。


ことりっぷ 京都 (旅行ガイド)
昭文社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ことりっぷ 京都 (旅行ガイド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度はドラッグスターで地蔵禅院へ、花見ツーリング 面白出張旅日記 omoshiro syuttyo /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる